リフォーム事例

Reform

府中日鋼団地

施工後

施工前

北府中駅の昭和41年築の公団分譲住戸をフルリノベーションしました。
#アクティリビングのリフォーム
#公団リフォーム
#アーチ形枠
#施主様仕様

間取りは基本的に変更せず、フルリフォームしました。
和室は洋室に、押入はクローゼットに変更しました。
LDに隣接する居室のクローゼットは奥行サイズを変更し、居室を広げました。
洗面室への入口はアーチ型の枠を造作。
あえて建具を設けずに、天井付近までアーチを広げることで、
存在感と開放感が感じられます。

床は置き床工法で交換。
DAIKEN製、厚さ12mmの特殊加工化粧シート合板を使用しました。
フローリング1枚のサイズは約30㎝×180㎝。
表面は特殊強化フィルムが貼ってあります。
すべりにくく、ひっかき傷、凹み傷ががつきにくい。
擦り傷に強く、車椅子OK。キャスターの付いた椅子などにも強いです。
汚れに強く、ワックス不要。床暖房・ホットカーペット対応。
低VOC、4VOC基準適合。抗菌。
柄は個性的な空間を演出する銘木柄が揃っており、15種類から選べ、こちらはペールグレー柄。
よりリアルなトレンドウッド柄を再現した化粧シートを採用。
トレンドを映した豊かな木目の表情が魅力の個性あふれる床材です。

廊下、キッチン周り、洗面室、トイレの床は
フロアタイル・クッションフロア(CF)を貼りました。
見切り材を入れて空間ごとに色味を使い分けました。

玄関は乱形石を模様したフロアタイルを貼っています。
色はクリーム系、優しい玄関を演出しました。

クロスは壁、天井すべてフル交換。
シンプルな白のクロスを基調に一部アクセント柄を貼りました。

建具はダイケンのハピアシリーズ。
色はネオホワイトとトープグレーを場所によって使い分けています。
ネオホワイトの建具はクローゼットやトイレの引戸などに使用。
素朴で清涼感のある色合いで軽快な印象です。
ドアカラーが主張せず、クロスと一体化します。
トープグレーの建具はリビング・居室の引き戸、開き戸などに使用しています。
丁寧に作り込まれたきめ細やかな木質感が特長です。
場所によって、スリットの位置を変えた建具を選んでいます。
リビングドア1つでも、61種類、9色から選ぶことが出来ます。
レバーは高級感のあるシルバー。シンプルな建具がフローリングの色とマッチ。

キッチンはクリナップ製に新規交換。
扉カラーは約30色から選ぶことができ、こちらはカフェウッドモカ。
ひと手間かけた質感のぬくもりある木目柄で、カフェのような落ち着きある空間になります。
壁パネルはホワイトクラウド。
ベーシックでふんわりとした印象の人気のある抽象柄。単色、柄問わずどんな扉にもマッチします。
取手はライン取手、色はブラック。
ガスコンロはホーロートップコンロ。
トップはブラックで、フェイス・グリルはともにシルバー。
ワークトップはアクリルストンワークトップ。色はクレマホワイト。
シンクはステンレス。水はね音などが抑えられる静音シンク、
排水口にたまったゴミも簡単に処理できる浅型網カゴ、洗剤バスケットを標準装備。
水栓は浄水器一体型省エネシングル水栓。
レンジフードはフラットスリム。
スリムでスッキリしたデザイン。省エネ性の高いLED照明を搭載しました。
フラットな内面形状で、お手入れもかんたんです。
ビンテージ感溢れる、素敵なキッチンです。

ユニットバスはTOTO製に新規交換。
壁はアクセントにグレーの石目柄の鏡面パネルを入れています。
色や質感に強弱がある石を手加工でブロック状にカットし、重ね合わせた素敵な柄です。
床はカラリ床。水滴を残さず排水、翌朝には床が乾き、お掃除ラクラクです。
浴槽は魔法びん浴槽で、浴槽のまわりを断熱材で直接保温するため、温度が下がりにくいのが特徴です。
色は床、浴槽、エプロン、カウンターなどすべてホワイト。
風呂ふたは断熱仕様で、重さが従来のほぼ半分。お子さんや高齢者の方でも使いやすいです。
シャワーはメタル調のスライドバー付。ミラーは縦長ミラーで照明はダウンライト。
高級感のある、落ち着いた雰囲気のバスルームになっています。

洗面化粧台はリクシルのリフラを使用。
人造大理石の高硬度素材を使用した洗面器。
丈夫で割れにくく、耐衝撃性に優れています。
コンパクト設計でありながら、使いやすさがギュッと詰まった洗面化粧台です。

お見積り無料!!お好きなメーカーでリフォーム可!
ご予算に合わせてご提案致します。
ぜひお問い合わせください。

構造:RC造地上5階建て
築年月:昭和41年5月