街歩き

日本橋

2019.10.11

こんにちは!
いつもお世話になっております。
長かった夏も終わり、涼しくなってきましたが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
柿や梨、サツマイモなどが美味しい季節になりました。
個人的には近くの高尾山の紅葉も楽しみにしています。

さて1ヶ月ほど前になりますが、
日本橋で開催されていた「アートアクアリウム2019」に行ってきました。

日本橋三井ホールでの開催は今年で最後!
過去最大1万匹の金魚と現在までの集大成となる代表作品を展示!
ということで、平日にもかかわらず、たくさんの人が訪れていました。
その時の様子を少しご紹介します。

今年のテーマは「江戸・金魚の涼」
江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、
金魚を鑑賞して夏の涼をとっていた文化を現在に蘇らせます。

超・花魁

ボンボリウム

天井金魚

キモノリウム

たくさんの種類の金魚が紹介されていて、詳しくなれました。
黒の金魚(たぶん和金という種類かな?)も良かったです。

室内の照明が赤、黄色、緑、青、紫、ピンク、白…と変わり、本当に異空間!
どのアクアリウムもコンセプトに合っていて、すごく綺麗でした。

建物の外も素敵で、コレド室町の裏通りには提灯が!

神社があり、たくさんの提灯と風鈴で癒しのスペースになっていました。

日本橋での開催は終了しており、11/2からは熊本城で開催されます。
こちらも楽しみですね。

さて、今回も日本橋の相場はどれくらいかな?と調べてみました。
日本橋駅、三越前駅、徒歩10分圏内3LDKの中古マンションで調べてみると、
築浅の物件しかなかったのですが、9000万円くらいでした。
少し離れた馬喰町駅になりますと、もう少しお安くなり、
築約40年のフルリフォーム済みのマンションで、4500万くらいからありました。
日本橋にも公園があり、少し歩きますが、日本橋小学校、日本橋中学校があります。
お買い物はデパートはもちろん、成城石井などもあり便利!
都心での生活も憧れますね♪