街歩き

エコパスタジアム

2019.7.11

こんにちは!
いつもお世話になっております。
お天気の悪い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

日本で開催されるラグビーワールドカップ2019まで、あと2か月ちょっと!!
ということで、今回は静岡会場のエコパスタジアムについて少しご紹介します。

エコパスタジアムは東京駅から新幹線で約2時間!小田原駅から新幹線で約1時間20分!
静岡県袋井市にある愛野駅から徒歩約15分のところにあります。

愛野駅、ガラス張りのきれいな駅舎でした。

駅前には大きなラグビーボールが!!

スタジアムまでは歩道が広くて、歩きやすいです。

エコパスタジアムは2001年3月に完成、収容人数約5万人、小さいアーチが連なった白い屋根が特徴的な、素敵な形状のスタジアムです。
天然芝のフィールドで、陸上競技のトラックもあり、観客席は2層式で屋根付き、大型の映像装置もあり、迫力満点!
普段はJリーグのジュビロ磐田がホームゲームの試合(一部)を行っていたり、
様々な競技大会で使われたり、コンサート会場としても使われています。

駐車場もすごく広く、約4000台の車が止められるそうです。

ラグビーW杯では、エコパスタジアムは9/28(土)の日本VSアイルランド戦を皮切りに4試合が行われます。
2019年7月発表の世界ランキングで、日本は11位。
1位からニュージーランド、ウェールズ、アイルランド、イングランド…と強豪国が並びます。
日本は抽選で、プールA組になりました。
同じグループには3位のアイルランド、7位のスコットランド、17位のサモア、20位のロシアがいます。
がんばれ、NIPPON!!みんなで応援したいですね!
日本戦のチケットは完売していますが、ほかのチケットはまだ残っているようです。
ぜひ興味のある方は行ってみてください。

エコパスタジアムの隣にはエコパアリーナがあります。
収容人数約1万人のアリーナで、フットサルやバレーボール、バスケットなどのスポーツや、コンサートや展示会などに使われています。
個人的には音の反響が少なく、重低音がしっかり響く、音響がかなりよい会場という印象でした。

さて、今回も静岡県の相場はどれくらいかな?と調べてみました。
「静岡」駅徒歩15分圏内、築年月日が2000年以降、3LDK以上の中古マンションで調べてみると、
築年数、面積にもよりますが、2500万円~4100万円でした。
お部屋は75㎡~90㎡と、広めのお部屋が多かったです。

今週末、エコパスタジアムではBTS(防弾少年団)の野外コンサートが、
来月はエコパアリーナでSEKAI NO OWARIのコンサートがあります。
こちらも楽しみですね!