街歩き

ほうとう鍋

2020.4.22

こんにちは!
いつもお世話になっております。

新型コロナウイルスの影響で、自粛、自粛の毎日ですが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

弊社でも引き続き、マスク着用、手洗い、消毒をし、感染しないように気を付けております。
早く収束することを祈るばかりです。

さて、コロナが流行する前になりますが、ほうとう鍋を食べに山梨に行きました。
すごく美味しかったので、少し紹介します。

こちらは「小作」という山梨県内に10店舗ある、ほうとうのチェーン店。
たまたま清里高原店の前を車で通りがかり、素敵な外観に惹かれて来店しました。

私が頼んだのは熟瓜餺飥(かぼちゃほうとう)。
かぼちゃって漢字で熟瓜だったかな?と一瞬考えましたが、南瓜でした。

麺が幅広でもちもち、野菜たっぷりで、すごく美味しかったです。
途中で、テーブルに置いてあったゆず七味をかけて、味変させましたが、
これもすごく美味しかったです!

こちらは店内の様子。すごく広かったです。
山梨ではすごく有名なお店だそうで、河口湖店の前も通りがかりましたが、
駐車場は満車で、お店の外に行列が!!
来店した時間帯が15時すぎと中途半端だったこともあり、運よく並ばずに入れたようでした。

もう1軒行きましたが、こちらは河口湖にある「ほうとう研究所」というお店。

私が頼んだのは野菜ほうとう。
研究所という名前を裏切らず、ここも本当に美味しかったです。

自家製麺がとにかく美味しくて、コシがあってもちもちで。
出汁も色は薄めですが、しっかりした味で美味しいです。
家族が頼んだ海鮮ほうとうも、魚介と味噌で、美味しかったです。

「ほうとう研究所」では、ほうとうの手打ち体験も出来ます。
お子さんがいる方には体験もおすすめ!

「小作」はコロナの影響で現在、臨時休業中。通販も休業しています。
コロナが落ち着いたら、また家族で食べに行くので、なんとか乗り切ってほしいです!!

最後に河口湖から見える富士山を。

コロナウイルスが早く落ち着きますように・・・